一人親方

一人親方等の特別加入とは

  • 労働者を使用しないで事業を行なうことを常態とする者(家族従事者を含む)が、労働者と同様な業務に従事している時に怪我や病気等になった場合労働者と同じように労災保険(負傷・疾病・障害・死亡)の保険給付を行う制度です。
  • 福経協では、建設の事業を行う一人親方『福岡SR建設業労災協会(SR労災)』、農作業を行う特定作業従事者『福岡SR農作業労災協会(SR農労災)』の特別加入ができます。

【注意】
「労働者を使用しないで事業を行なうことを常態とする者」とは、労働者を使用する日の合計が1年において100日未満となることが見込まれる者をいいます。